メニュー

ブログ

夜道に、黒、黒、黒(2021.07.16更新)

先日、夜、車を運転しクリニックに入るために左折しようとしたところ、帽子黒、Tシャツ黒、パンツ黒の上から下まで黒ずくめの若い女性が歩いていました。なんとか気づきましたが、夜のなかの黒ずくめは見えずらく、危険でした。そのうえ、携帯で電話をしている最中で、周りに気を配ることもない様子でした。

わたしは、夜歩くときには、明るく目立つ色を着るようにしています。自分を守るためでもあり、それが社会的な礼儀だと思っています。蛍光塗料とまでも言いませんが、歩行者も自動車等に気づいていただくように、服装等に配慮しなければならないのではないでしょうか。

上から下まで黒、まして携帯で通話をしながら歩くのは、考えていただきたいものです。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME