メニュー

帯状疱疹が友人たちにも / 帯状疱疹後神経痛について

[2021.05.25]

lineで高校時代の友人4人組でグループを作っています。グループラインは休止しているものもありますが、この高校時代の友人のグループは結構活発に情報を提供しあっています。大分2名、東京1名、アメリカ1名で、時差の関係で早朝によく届きます。先日の話題は、帯状疱疹でした。4名中4名がかかっていまして、一人は2回かかり、4年後の今も後遺症で痛みを感じている友人もいました。写真もみましたが、帯状疱疹でした。われわれは、好発年齢ですが、4人中4人の発症率100%とは驚きです。今も神経痛で不快に感じている友人もいます。帯状疱疹後神経痛について豆知識を書きます。

帯状疱疹後神経痛になりやすい人は?

50歳以上では帯状疱疹後神経痛になりやすく、年齢とともに帯状疱疹から移行しやすくなるといわれています。

また、女性で帯状疱疹後神経痛に移行する方が多いという報告もあります。

そのほか、帯状疱疹の皮膚症状が現れる前に痛みがある方、皮疹が重症であった方、強い痛みを経験した方も帯状疱疹後神経痛に移行しやすいとされています。

帯状疱疹から帯状疱疹後神経痛への移行を防ぐために

帯状疱疹神経痛への移行を防ぐために帯状疱疹になりはじめのころから痛みの対策を行うことが大切です。

帯状疱疹後神経痛への移行を防ぐポイント

●できるだけ早くに、抗ウィルス薬を投与し、皮膚症状を抑える

●痛みに対する適切な治療を行い、痛みを和らげる

    帯状疱疹後神経痛 ヴィアトリス製薬株式会社 エーザイ株式会社 パンフレットより抜粋

痛みを感じたら、できるだけ早急に専門の病院・医院にかかってください。

帯状疱疹については、過去のブログにも書いています。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME