メニュー

STAY HOMEが終わり

[2020.05.09]
連休が終わり、5月7日より通常の診療に戻りました。 STAY HOMEで、ほぼ大分の自宅で過ごしていました。STAY HOME疲れはありますが、日常と違った楽しみもありました。何か楽しいことをと、友人たちが「面白動画」をラインでたくさん送ってくれました。その動画を、グループラインを使い拡散したりして、眠っていたグループラインがその時は活発に動きました。特に面白かったのは、「鹿児島弁の猫の動画」でした。おじゃっとさーから始まり、STAY HOMEについての話を猫の口を借りて話していました。日本語ですが、キャプションがあったので、理解することができました。わたしは、鹿児島に十数年住んでいましたが、ほぼ、標準語で過ごしていましたので、生の鹿児島弁はむつかしく、キャプションがなければその面白さもわからなかったでしょう。 大分では、2週間発症がありませんが、油断をすると誰かが罹患するでしょう。かからない、うつさない、日常生活をこれまで同様に注意して過ごしていきましょう。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME