メニュー

ブログ

ウィンブルドンとサッカー・ヨーロッパ選手権(2021.07.12更新)

ウィンブルドンテニスの男子決勝戦を昨夜久しぶりに見ました。同時期に同じイギリスでサッカー・ヨーロッパ選手権の決勝が行われていました。テニスの観客はほとんどマスクなしで応援していました。同様に、サッカーでも6万人を超えるサポーターがマスクなしで観戦したとのこと。テニスは観客の移動はほとんどなく、時折応援の声が出ていました。サッカーは画面を通してみると、サポーターはコロナ以前のままで、大声で応援し、非常に密の状態でした。イギリスでは、一時期ワクチン接種が進んだために、感染者が激減していましたが、最近は1日の感染が3万人を超えている状況です。オリンピックを無観客と決めた日本の感染者は1日2000人、イギリスの人口は日本の半分と考えると、感染が想像以上に広がっていると思われます。ワクチン接種をしていない人たちに広がっているのかわかりませんが、この1週間後の感染数には注意を注ぎたいです。

ワクチン接種をしても、何ら生活が変わらないことを以前のブログに書きました。ワクチンパスポートなるものの申請もはじまるようです。少し、楽になるのでしょうか。まだまだ、窮屈な毎日を送るのでしょうか。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME